デキる営業マンがこぞって歯のホワイトニングしているワケ!


ホワイトニングが注目されています!
 

最近、「ホワイトニング」に関心を持っている男性がとても増えているそうです。
特に、身だしなみに気をつけている営業マンを中心に、需要が高まってきているんだとか。

花子
確かに!ニコッと笑ったときに見える清潔な白い歯って、とても爽やかで好感度が上がりますよね!
でもなぜ今、ホワイトニングが男性に注目されているんですか?
麗子
以前は、美容に意識が高い女性を中心に行う人が多かったホワイトニングだけど、ファッションや髪型などと同様に男性の中で美容意識が高まってきたことで、最近では身だしなみの一環としてホワイトニングを取り入れる男性がすごく増えてるんだって!

 
大事な打ち合わせやプレゼンのときなど、清潔な白い歯が見えるととても印象が良く映りますよね。
しかし、くすみや黄ばみのある歯だと清潔感もなくなんだか全体的にイメージがどーんとダウンしてしまうことも…。
 

花子
身だしなみって、ただ髪型や服装を整えるだけじゃないんですね。

 
特に営業マンや接客業、サービス業の男性など、人と話す機会が多い仕事をしている人にとって、お客様や重要なクライアントと話す際には清潔感がとても重要です。
 
企業の受付スタッフの女の子だって、黄ばんだ歯の不潔な男性よりも、白く清潔な歯の爽やかな男性が来た方がダンゼン好感度アップ!
だからこそ、第一印象を左右する身だしなみに今まで以上に気をつける“男性”が増えてきているんですね。
 
麗子
ただ仕事や社会人としての身だしなみだけじゃなく、清潔感のある白い歯でいることは恋愛やモテテクにも大きく関係しているの。

花子
恋愛にも?どうしてですか?
麗子
いくらイケメンでオシャレでも、黄ばんだ歯だとすごく印象が悪くなっちゃうとも思わない?
だって、そんな不潔な男性とデートしたりキスしたりしたいって思わないでしょ?
花子
私だったら「早く帰りたいー!」って心の中でずっと思っちゃうかも。キスなんてとんでもない!(笑)
女性って、常に男性にはスマートで素敵であってほしいんですよね!笑うたびに黄ばんだ歯が見える男性なんて、それだけ一緒にいたくなくなっちゃう

麗子
私だって、そんな男性は次のデートはナシだなぁ…(笑)

 
清潔な白い歯は、恋愛までも左右する!
だからこそ、ホワイトニングに挑戦する男性が増えているんですね。
 
しかし、ホワイトニングはまだまだ「高い」や「時間がかかる」、「痛そう」などど、マイナスなイメージを持っている人も多く、興味はあるけどチャレンジできない人が多いよう。
 
麗子
そこで今回は、ホワイトニングの秘密を徹底解明しちゃいましょう!これを読めば、きっとあなたも今まで以上にホワイトニングに興味がわくはず!?

 

歯の黄ばみや汚れの原因は?

そもそも、歯の黄ばみやくすみはどうして起こるのか知っていますか?

私たちの歯は、歯の表面を覆っている“エナメル質”、その内側の“象牙質”、そして最も内側の神経部分にあたる“歯髄”の3層で出来ています。
  

歯のしくみ

 
歯の表面をコーティングする役割のエナメル質は、通常であれば白く透明感のあるものですが、日常生活の食事や嗜好品によってエナメル質に汚れが付着することで、いわゆる「ステイン(着色汚れ)」となるのです。
 
このステインが付着する原因は、コーヒーやワインなど色素の濃い飲み物やタバコなどが主な原因と言われていますが、ほかにも加齢によってエナメル質が徐々に剥がれて薄くなり、内側の象牙質の黄色い色が表面に出てくることで歯が黄ばんで見えることも原因といえます。
 
年齢を重ねるにつれ、歯のエナメル質自体の透明度が低下しやすくなるため、全体的にくすんだ色合いになってしまうと言われています。

花子
ふむふむ・・・テレビやCMなんかでもよく耳にする「ステイン」だけど、日常生活の中でもステインの原因となるものがたくさん存在するんですね!

 

男性サラリーマンに「ホワイトニング」が注目され始めたワケは!?

麗子
「ホワイトニング」って言葉には馴染みのある人も多いけれど、実はどういったものか詳しく知らない人も多いもの。
花子
うちのクリニックにくる患者さんの中でも、ホワイトニングについての質問はすごく多いですよね?

麗子
「ホワイトニング=歯を白くする」というイメージがあるけれど、歯を白くする治療すべてをホワイトニングというわけじゃないのよ。

 
「ホワイトニング」とは、歯を削ったり溶かしたりせず、歯の中の着色物質のみを分解して歯本来の白さに戻す、専門的な“治療”のことを指します。
 
加齢や生活習慣によって蓄積された歯の黄ばみを、薬によって漂白し歯本来の白さに戻すことで、本来の自然な色合いに仕上がることが特徴です。
 
「削る」や「かぶせる」などの行為は行わないので、歯自体にかかる負担が少ないこともメリットのひとつなのです!

 
かつては、ホワイトニングは女性を中心に行う人が多かったものですが、最近では男性もホワイトニングを行う人が増えています。
特に男性サラリーマンに需要が高まっているようですが、なぜ近年になって男性を中心にそれほど注目されてきたのでしょうか?

 
かつては「ホワイトニング」はとても敷居が高いイメージがありました。
敷居が高い

ホワイトニングを行っているクリニックはごくわずかで、専門的な治療が行えるクリニックを探して遠方まで足を運ばないといけなかったことや、ホワイトニングを受ける患者の多くが女性であったため、男性が近寄りがたいというイメージもあったようですね。

 
しかし、近年になってホワイトニングが行えるクリニックが増えてきたことや、一般的な歯科クリニックでもホワイトニングを取り扱うようになったことで、歯の検診や治療などと同じように気軽にホワイトニングを行うことができるようになったこと、さらに身だしなみの一環として男性の中にホワイトニングが浸透してきたことなどが、ホワイトニングを行う男性が増えた理由と言えるでしょう。
 

美意識が高い弾性

花子
女子以上に女子力の高い男性が増えていますもんね!美容の知識も豊富で、そこらへんの女子よりも女子力の高い男性もチラホラ…

麗子
近頃は、彼女や奥さんに勧められてホワイトニングを行ったり、結婚式の前にカップルで一緒にホワイトニングを行う人たちもいたりして、ホワイトニングに対するイメージが変化していることも人気が高まっている要因かも!
花子
カップルで一緒に続けるから目標も高まるし、二人の仲も深まりますね。ビジネスシーンだけでなくプライベートでもホワイトニングは効果抜群なんて素敵な話!

 

女性は男性のココを見ていた!白い歯は女子の心をつかむ…?

ここで興味深いデータをご紹介しましょう。
メンズスキンケア大学が、10代〜20代の女性を中心に行ったオーラルケアに関する調査によると、女性の多くが男性の歯や口元にとても注目していることが明らかに。

「男性の歯や口元が気になりますか?」という質問では、なんと全体の97%もの女性が「はい」と回答!第一印象はもちろん、顔を見るのと同時に速口元にも視線が向いてしまうようですね。

具体的にどの部分が気になるかを聞いてみたところ、最も多かった回答が「色」(38%)となり、全体の4割の女子が男性の歯の白さを気にしているということになります。

 

Q:男性の口元にトラブルがある場合、どこが気になりますか?
(参照元:メンズスキンケア大学)

他の回答と比較してみても、一見歯の白さよりも多いと思われる「歯並び」や「臭い」などと、大きく差がつく結果となりました。

花子
確かに歯並びや口臭も気になるけど、それよりも真っ先に目につくのが歯の色ですもんね。

 
続いて、「男性がホワイトニングケアをすることについて、どういった印象を受けますか?」という質問では、64%の女性が「好印象」と回答。

Q:男性がホワイトニングケアをすることについて、どういった印象を受けますか?
(参照元:メンズスキンケア大学)

 

「ピカピカで白く、歯並びのいい男性に、どのような印象を受けますか?」という質問でも58%の女性が「好印象」と答えていました。

Q:ピカピカで白く、歯並びのいい男性に、どのような印象を受けますか?
(参照元:メンズスキンケア大学)

 

また、「はじめて会った男性の歯が汚いと印象が悪くなりますか?」という質問では、なんと98%の女性が「はい」と回答。
このことから、白い歯は第一印象において圧倒的に重要な項目であることがわかりますね。

 

やっぱり気になる!ホワイトニングの費用

花子
ホワイトニングが、ただ歯を白くきれいにするだけでなく、仕事やプライベートなど自分自身の印象を良くする役割を担っていることがよくわかりました!
でも、以前に比べて挑戦しやすくなったとはいえ、やっぱり費用面で心配する人の声が後を断ちません…。

 
ホワイトニングは、非常に高価なイメージがあります。

芸能人な有名人を中心にホワイトニングが広まった背景もあってか、一回に高額な費用がかかったり、ホワイトニングが完了するまでに数十万という出費が必要になってくるなど、

「ホワイトニング=一般人は手が届かない!」

といった印象が広まってしまっているのが現状です。

 
しかし近年、そんなホワイトニングのイメージに変化が見えてきました。

 
ホワイトニングが一般にも浸透し始めたことにより、敷居が高いと思われていたホワイトニングのイメージは大きく変わりつつあるんです!

 
以前の高額なホワイトニングのイメージを覆すような手頃な価格でホワイトニングが行えるクリニックが増えたり、歯一本から自分の気になる部分だけホワイトニングを行うことができるなど、ホワイトニングがより身近な存在になっています。

 
なかには、料金体系を一律に設定した「ワンコインホワイトニング」なども登場しているんだとか。

 
以前は、何年も治療に通い続ける必要があったり、治療を行う度に費用が加算されるといった追加費用もネックとなっていました。

 
しかし、そういった経済的負担を減らすために、個々に合わせて予算やスケジュールを自由に組むことができたり定額料金が設定されるなど、自分のライフスタイルに合わせたホワイトニングを行うことができるようになってきているんです!

 

花子
ホワイトニングハードルを上げていた「費用面」でのハードルが下がることは、とても嬉しいですね!

 

ホワイトニングの種類にはどんなものがあるの?

花子
患者様の中でも、ホワイトニングに興味はあるけれど痛みはありますか?なんて質問をされる方がすごく多いんです!
麗子
歯医者や歯科治療自体に「痛い」や「怖い」といったイメージを持つ人が多いから、ホワイトニングとなれば尚更です。まだまだ未知な部分も多く、余計にマイナスなイメージを持ってしまう人が多いんじゃないかしら?
花子
実際のところ、ホワイトニングって痛みがあるんですか?どんなところに注意するべきなんでしょうか?

以前より身近になったホワイトニングですが、治療の際に痛みを感じるなどのマイナスイメージを持つ人も多く、治療そのものに抵抗を感じている人も多いようです。

「ホワイトニング」には「オフィスホワイトニング」「ホームホワイトニング」の、大きく2種類の方法に分けられます。

 
それぞれに特徴があり、生活スタイルや予算、どの程度ホワイトニングを行いたいのか、いつまでに白い歯を手に入れたいのかなど、自分が望む形によって選択することができます。

 
ここでは、ホワイトニングに対する正しい知識を持ってもらうべく、それぞれの特徴とメリットデメリットなどを比較しながらご紹介しましょう!

 

オフィスホワイトニング

「オフィスホワイトニング」は、その名の通り、歯科医院やホワイトニングサロンでプロの手によって行うホワイトニングのこと。
高濃度の薬剤を使用し、高出力の機械を使用してレーザーや光を当てる治療のため、短期間で効果的に歯を白くすることができる方法です。

 
オフィスホワイトニングに使用する薬剤や機械は歯科医師の免許が必要となるため、医師の指導のもと安全で確実な治療がオフィスホワイトニングの大きな特徴です。

 
オフィスホワイトニングで使用しているお薬の濃度は、ホームホワイトニングの約10倍。そのため、施術当日か効果が現れ、より確実な効果が得られます。また、医師による施術のため、どの程度歯を白くしたいのかによって、自分が望む白さを自由に選ぶことができるのです。

 
このように、手間がかからず安全な一方で、プロの手による施術のために費用面でやや高額になることがデメリットといえるでしょう。

 
短期間で効果が出る反面、持続期間も短いのもオフィスホワイトニングの特徴。白い歯を長くキープするには定期的なメンテナンスが必要になるので、メンテナンス費用も念頭に入れておかないといけません。

 

花子
どうしても費用面ばかりを気にしてしまうんですが…具体的にオフィスホワイトニングにはどのくらいの費用がかかるものでしょうか?

麗子
オフィスホワイトニングの平均的価格は、1回につき5,000円〜20,000円ほど。持続期間は生活習慣や体質によっても異なるけれど、3ヶ月〜6ヶ月程度ってところね。
つまり、最低でも6ヶ月に1回はメンテナンスが必要になってくるという計算。これを安いと考えるか高いと考えるかは、その人次第ね。
花子
うっ…歯科助手の私の給料だと、なかなか手が出しにくい金額です…
麗子
大丈夫!ホワイトニングを行う人の多くが分割払いを利用しているんだよ。無理のない価格で計画的にホワイトニングを行うことができるのよ。
花子
それは嬉しい!特に人目につきやすい前歯だけや気になる部分など、必要な部分だけを行えるのも便利ですね!

 
医療機関での施術なので、やはり確実に歯を白くすることができるのは大きなメリット。コーヒーや紅茶、ワインなどの色の濃い飲み物や、タバコなどの嗜好品はステインが付きやすいので、これらのものを頻繁に取る人はオフィスホワイトニングでの確実な治療がオススメです。

 

【オフィスホワイトニングのメリット・デメリット】

メリット

  • 施術当日から効果が出る
  • プロの手によって行われるので安全で確実
  • 白さを選ぶことができる

 
デメリット

  • 費用が高い
  • 保険適用がない
  • 定期的なメンテナンスが必要

 

【オフィスホワイトニングがオススメなのはこんなタイプの人!】

  • コーヒーやタバコなどの嗜好品をよく摂る人
  • 短時間で確実な効果を得たい人
  • 手間がかかるのが嫌な人

 

ホームホワイトニング

プロの手によって全て行ってもらえるオフィスホワイトニングとは逆に、自分の歯型に合わせたホワイトニング用のマウスピースを使って、自宅で行うホワイトニングが「ホームホワイトニング」です。

 
オフィスホワイトニングに比べて濃度が低くマイルドな薬剤を使用するため、一定の効果が出るまで時間がかかりますが、その分じっくりとホワイトニングを行うためより白い歯が手に入ることが特徴。また、平均で1年〜2年程度と効果が持続しやすいこともポイントのひとつです。

 
初回の検診以外はすべて自宅で行えるホームホワイトニングは、通院する必要がないので好きな時間に自分のタイミングで行うことができます。
費用面も、オフィスホワイトニングに比べて比較的安価で、マウスピースを作製費以外は定期検診と薬剤費だけで済みます。

 

麗子
ホームホワイトニングの平均相場は初回15,000円前後。初回以降はホワイトニング剤費用のみなので3,000円程度と、コストがかからないことも人気の理由なの。

花子
それは嬉しいですね!いくら身だしなみが大事とはいえ、社会人経験の浅いうちはお給料も厳しい人も多いけど、そのくらいの価格だとなんとかなりますね。

麗子
オフィスホワイトニングとの大きな違いは、自宅で毎日数時間マウスピースをつける必要があること。確実に効果を出すには、毎日きちんと装着することが必要になってくるから、仕事が忙しい人はこの時間をきちんと取れるかどうかがポイントになってくるわね。


 

【ホームホワイトニングのメリット・デメリット】

メリット

  • 費用が比較的安価
  • 白さの度合いが高い
  • 持続期間が長い
  • クリニックに通院する必要がない

デメリット

  • 毎日マウスピースをつける手間が必要
  • 効果が出るまで時間が掛かる
  • 頻繁に嗜好品を摂る人には効果が弱い

 

【ホームホワイトニングがオススメなのはこんなタイプの人!】

  • 費用をなるべく抑えたい
  • 自宅で好きな時にしたい、通院する手間を省きたい
  • 持続期間が長い方がいい

 

麗子
ホワイトニングの開発国アメリカでは、ほぼすべてのクリニックがホームホワイトニングを採用しているなど、最もポピュラーなホワイトニング法だそうよ。

花子
それに比べ日本はアメリカほどホームホワイトニングが普及していないですよね?
麗子
そうなの。だから、多くの人がオフィスホワイトニングを選択せざるを得ないのが現状なのよね。

 

オフィスとホーム、両方の特徴を組み合わせた“デュアルホワイトニング”も注目度高し!

これらのほかにも、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせることにより、それぞれの利点を取り入れた“デュアルホワイトニング”も、ここ数年人気が高まってきています。

 

ホームホワイトニングでじっくりとホワイトニング剤を浸透させつつ、定期的なオフィスホワイトニングで、より効果的なホワイトニングを行う方法です。

 
両方の方法を併用するため、ホワイトニングのなかでも最も費用が高額になるのがこの方法。

しかし、短い期間でホワイトニングが行えて持続期間も長いことから、経営者や会社役員の方々など効率よく確実に歯を白くしたい人に理想的な方法です。

 

こんなことに注意!ホワイトニングに向かないのはこんな人

ホワイトニングは比較的安全な施術ですが、歯の状態や健康状態の問題によって施術不可、あるいは施術してもあまり効果が期待できない場合があります。

また、歯の状態が良くないと、薬剤による痛みを感じてしまうことも。

ホワイトニングを考えている人は、まずは自分の体調や歯の状態をチェックし、ホワイトニングを受けても問題ないかどうかを十分に確認するようにしましょう。

 

ホワイトニングが難しい場合

 

●虫歯や歯周病のある歯
虫歯の女性

虫歯や歯周病の歯の場合はホワイトニングができないため、虫歯の治療を終えてからの施術となります。また、極端に歯石が多く付いている人などもホワイトニングには不向きです。
 

●歯の病気

ホワイトニングは、歯の表面にホワイトニング専用の薬剤を塗布して行います。健康な歯を白くすることはできますが、歯に病気がある人はホワイトニング剤が付着することによって悪化する場合が有ります
また、歯に亀裂が入っている人なども、危険を伴うのでNGです。
 


●人工歯
人工歯

ホワイトニングは、人工の歯には適していません。差し歯や入れ歯などの人工歯や、被せ物や詰め物をしている歯には効果が得られないのです。
人工の歯や、該当部分を避けてホワイトニングを行うことも不可能ではないですが、ホワイトニングを行った他の自然な歯との色合いに差が出てしまうので、かえって不自然になってしまう恐れも。
 

●その他、歯の異常や病気がある人

成長過程において、歯のエナメル質や象牙質が未発達の状態で形成されてしまった場合、ホワイトニングを行うと鋭い痛みを伴うため、ホワイトニングには向いていないと言えます。
 


●妊娠中・授乳中の人
妊婦

妊娠中や授乳中は、体のホルモンバランスが通常とは異なっているため、体調に影響が及ぼすことが心配されます。これまでに、妊婦や授乳中の女性にホワイトニングによる影響がでたという事例は報告されていないようですが、安全を第一に考えるべきときですから、出産後授乳期間を終えてからホワイトニングを行うことが望ましいでしょう。
 

より良いホワイトニングを行うために!クリニックの選び方

花子
ホワイトニングがどのようなものか、だんだんわかってきました!でも、いざ「ホワイトニングに挑戦したい!」と思っても、どうすればいいのか、どのようにしてクリニックを選べばいいのかわからない人も多いとおもいます!

麗子
そうね。ホワイトニングを行うには、クリニック選びがとても重要!そこで、クリニック選びのチェックポイントをまとめてみたよ。

 

●経験や実績があるかどうか
安心の実績

ホワイトニングの経験が浅いクリニックでは、スタッフが不慣れな場合も。
ホームページなどを参考に、過去の実績や施術例をチェックしてみて、信頼がおけるクリニックかどうかを判断して。
 

●明確な料金体系
明確な料金体系

いざ施術を受けてから、次から次へと追加費用が発生するクリニックに注意!事前に費用を明確に提示しているかどうかをチェックしたり、カウンセリング時にどのくらい費用がどのくらいかかるのかを聞いておくと良いでしょう。
 

●カウンセリングの対応
丁寧なスタッフの対応

ホワイトニングは、自分の歯をどのように白くしたいかという明確な希望を伝えることが重要です。けして安い買い物ではない分、仕上がりに不満を感じないよう、カウンセリング時にきちんとこちらの望みを汲み取ってくれるか、丁寧にヒアリングを行ってくれるかをチェックしましょう。
 

●スタッフの対応
親身なカウンセリング

初めてホワイトニングを行うときは不安がつきものです。ホワイトニングに関する疑問や悩みを気軽に相談できるよう、スタッフの対応もチェックポイントといえます。丁寧で親切なスタッフが多いところは、それだけ誠実なクリニックであるといえるでしょう。
 

●アフターケアの有無
アフターケア

ホワイトニングは、施術後のアフターケアも重要。ホワイトニングに関するアドバイスや、メンテナンスが丁寧なクリニックを選ぶようにしましょう。
 

●ホワイトニングコーディネーターのいるクリニック
ホワイトニングコーディネーター

ホワイトニングは比較的新しい技術であるがゆえ、情報が錯綜し間違った情報が世の中に広まってしまっていることも。
そのため、日本歯科審美学会が、ホワイトニングの普及を目的にホワイトニングの正しい知識を伝えいこうと始まったのがこの制度です。

コーディネーターはホワイトニングに関する知識、技能および対応の修得を行い、歯科医師らの要請に応じて適切な対応および指示を与えることのできる能力を有すること。

※一般社団法人日本歯科審美学会ホワイトニング コーディネーター制度規則 第3章 第4条より

この資格を持っていないとホワイトニングに携わることができないというわけではないですが、このホワイトニングコーディネーターの資格を持った衛生士がいるかどうかを目安として、クリニックを選んでみるのもポイントのひとつです。

 

日常生活でできる歯の黄ばみを防ぐ方法

ホワイトニングを行ったからといって、油断は禁物!
歯の黄ばみの原因は、日々の積み重なりによって起こるもの。日常生活の中で、ステイン(歯の着色)がつきやすいものや歯の黄ばみの原因になるような習慣はなるべく控えることが、白い歯をキープする秘訣といえます。

 

歯の着色を防ぎ、白い歯をキープしてくれる食べ物

     

  • チーズ、牛乳、ヨーグルト
  • 牛乳

    虫歯を防いでエナメル質の再生を助ける効果がある。口の中の酸を保護するタンパク質、カルシウム、リンが豊富。
     

  • にんじん
  • にんじん

    エナメル質を丈夫にするためのビタミンAを多く含む。
     

  • ミントやバジル
  • ミント

    口の中のバクテリアの繁殖を防ぐ効果がある
     

  • 鮭

    骨や歯の健康に必要なカルシウムやビタミンDが豊富に含まれている。
     

  • リンゴ、なつめ、梨など
  • りんご

    リンゴに多く含まれる「リンゴ酸」が、歯の色素沈着や黄ばみを防いでくれる。

 

コーヒーやタバコだけじゃない!歯の黄ばみの原因になる食品

     

  • 紅茶、烏龍茶など
  • 紅茶

    色素の濃いお茶はカテキンやタンニンが多くふくまれており、ステインが付着しやすい。
     

  • 赤ワイン
  • 赤ワイン

    タンニンやポリフェノールが豊富で、ステインの原因になる。
     

  • ブルーベリー
  • ブルーベリー

    ベリー類の中でも特にタンニンやアントシアニンが多く含まれていて、ステインの原因になる。
     

  • チョコレートやココアなど
  • チョコレート

    ポリフェノールを多く含み、黄ばみの原因になりやすい。
     

  • カレー
  • カレーライス

    ターメリックなどのスパイスが、ステインの原因となりやすい。

花子
普段何気なく食べてるものばかり!これだけのものが、歯の黄ばみの原因となっているんですね!
麗子
ステインがつかないような食事をすることは、とっても難しいことよね。でも、できるだけステインが付着しないようにすることはできるよね。
花子
たとえば、食後すぐの歯磨きとかですね!
麗子
そう!一般的には、食後30分以内に歯磨きを行えば、ステインの付着を防ぐことができると言われているの。
花子
他にも、ホワイトニング効果のある歯磨き粉を使ったり、こまめにうがいを行うことでも、ステインを防ぐ効果がありますね。
麗子
ホワイトニング効果のある歯磨き粉は、物によっては研磨剤が含まれていて、頻繁に使用したり力が強すぎると早歯茎を傷つけてしまう恐れもあるから、十分注意が必要だよ。
花子
普段のケアは丁寧に行って、定期的にホワイトニングを取り入れることが、清潔感のある理想の歯をキープする最も効果的な方法ですね!
麗子
ホワイトニング効果を持続させるためにも、普段のケアも重要だということだよね。

まとめ

いかがでしたか?
第一印象を左右する清潔な白い歯は、仕事もプライベートも頑張りたい社会人男性にとってもはや常識!

そんな男性にも欠かせないホワイトニングは、けして手の届かない特別な治療法ではないということがわかっていただけたと思います。

最後に、今回の要点をまとめてみました。

ホワイトニングのポイントまとめ

  1. 身だしなみが重要な営業マンや接客業の男性こそ、ホワイトニングを行うべし!
  2. オフィスホワイトニングとホームホワイトニング、それぞれの特徴を踏まえて自分のライフスタイルにあったホワイトニングを選択するべし!
  3. クリニック選びは慎重に行うべし!
  4. 白い歯をキープするには、日常生活の習慣や食べ物などに気をつけるべし!
花子
とっても勉強になりました!早速、ホワイトニングに興味のある男性患者さんにも、教えてあげたいと思います!
これからは、男性にこそホワイトニングが必要な時代なんですね!
麗子
もっともっと爽やかなイケメン男性が増えるように、私たち女子としても男性陣にはぜひホワイトニングを推進していきたいものよね!
ホワイトエッセンス渋谷割引1386×240

【参考】
※メンズスキンケア大学 男性のオーラルケアに対する意識調査
※一般社団法人日本歯科審美学会